わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2011年02月10日

風邪をいただきました。

立春が過ぎても、厳しい寒さは続いていますが
お天道様の光を浴びると、なぜかあたっかな気持ちになります。

早朝の雪片付け、年甲斐のない、踏ん張り生活で久し振りに風邪を引きました。

介護はがんばりましたが、2日ほど休み、何とか体調を取り戻しました。

風邪で一段とぼやーっとした頭の中では、
 
 雪の降りしきる音、川のせせらぎの音、うその鳴き声、ツララからたれる雫の音

さまざまな自然の気配がして、夜が来て、朝が来て、自然の命は流れていきました。



風邪を頂いたことで、事あることに自分は外ににたいして、批判や責任転嫁をしていたと反省しました。

お天等様や自然の営みがあって、こうして生きていけることに感謝すること。
そしてまず、自分の内なるものへの問いかけを忘れないようにと思いました。










posted by byおっさん at 12:03| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

今年の目標

信州の冬は漬物のオンパレードです。

野沢菜、白菜の朝鮮漬け、たくあん、蕪の酢漬け、
塩分は0.5%から1%にて漬けました。
水は時間がかかりましたけど、あがりました。
案外男の人が漬物上手かも知れません(手前味噌)

味噌といえば、昨年3月に仕込んだ味噌を5kの樽に
小分けしました。おすそ分けして食べようかと思います。

生活をするために食べ物を作ることは、人の根っこにあるものものだと思います。

今年は、先輩の知恵や工夫を教わり、自らが考え、さまざまな工夫して百姓をしようと思います。


posted by byおっさん at 16:07| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

柿酢ができました。

初挑戦!!うまくいったよ、おっかさん(思い出した。母親の13回忌しなくては??)

さて、昨年に仕込んでおいた柿の酢が手もかからずできました。
丸一日かけてゆっくり濾しています。
透明な液体に、感動です。
一升瓶2本はできましたが、もう2本くらいできそうです。(はよう酒飲んで瓶開けなきゃ、こりゃうれし??)

2種類の柿ですが、渋柿の大玉である柿の方が、糖分が多いのでよく醗酵してスッパ味もあるような気がします。

(酒好きだからといって、醗酵途中で柿ワインには、間違ってもしていませんよー。税務署さん)
posted by byおっさん at 19:55| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

村の生活

ベジタリアン主義のことで考えました

様々な要因でベジタリアンになる方がいて、とても健康で過ごしてる方が大勢います。

こんな話がありました。

 にわとりの卵1個を生産するのにその7倍の飼料が必要であり、肉1kgを作るのに16kgの飼料を使っています。もし世界中の人が菜食にすると、今のままの生産で800億人分は食べていけると言われています。又、たんぱく質を得る効率から言うと、肉1人分は菜食20人分に相当するといわれています。肉を多く摂るということは、家畜用飼料として大量の穀物と大量の農地が必要であり、とても非効率な食物と言えます。


 オッサンはベジタリアンでもラクトベジタリアンでもありません。でも菜食は大好物です。
 そして、今は昔ながらのその地域での食生活や伝統食を、身土不二を目指しています。身土不二の生活とは、人や動植物、生ているものすべては、その場所で生きている土地や環境と互いに影響し合い、密接な関係を築いて、地の物、季節の物(旬の物)を食べる事で心身は環境に調和し、健康でいられる食生活のあり方です。

 今は、旬がありません。生鮮品の野菜までも、輸入品です。食品添加物があふれるほどの生鮮加工食品や見てくれの農産物、畑土は薬漬けの現実があります。
 昔は農村では、残飯や野菜くずなどをにわとりやヤギなど飼料として与え、排泄物を土返し農作物を育てたり、保存食も理にかなった方法でした。循環型の持続可能な社会でした。そうです、原点は過去となりつつある村の生活にあるのです。 
 味噌作ろうっと、お手伝い募集です
posted by byおっさん at 15:11| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

やっぱ枝だらけ

五穀(米・麦・粟・黍・豆(大豆・小豆))豊穣、厄除けで、世間は鬼は外、福は内(オイラは来るもの拒まず。鬼さんイラシャーイ)なんていいながら、立春を迎えた。(春だやることいっぺだ、田んぼの藁もまだ片付けてねーし、とかいい今年は何を作ろうか、自然農法?蒔きぱっなし、植えぱっなし放任農法??)


 さて、納屋にある大豆、黒豆、をどうしようか思案中、
 大豆は味噌を作ろうと思ってた。
 炒ってきな粉にしようとしていた。
 黒豆は納豆に、醤油豆にと・・・・・。

なかなか時間が取れない言い訳で、結局作らないだろと先を読む。

そういえばサツマイモ、籾殻入れ長期保管はうまくいかず、腐リはじめた芋、芋、芋(もったいない・反省)。野沢菜漬けも、樽一杯残ってる、炒めて、煮ても一人で食うには多すぎる。(だいぶおすそ分けしたのだが・・・。)

水にさらした蕎麦の天日干も今週末からかやらなくては、蕎麦も自家用で60kもあれば食いきれん。
P1010387.JPG

そうそう、12月に仕込んだ(ただヘタをとりつぶしただけで何も加えていない楽チンな柿酢作り)柿酢は順調にも醗酵も進み、酢の香りが漂いはじめた。なめてみるととてもまろやかな味がする。

うーん、これに自家製の卵があればおいしいマヨネーズができるのだが
これもきっと3年物になりそうだ。(やまぶどうのブランデーは10年もの、もうすぐ終わってしまう。やっぱ酒はいいよな、古くなってもうまいうまい。)

で、にわとり飼いたいな、生ごみや精米の籾殻と粉糠の処分もできるし
 
  あーあ、あれも・これも・こっちも・あっちも・そっちも

 いつもと変わりない枝ばっかりのおっさんでした。
posted by byおっさん at 16:17| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

エコビレッジ????

 イロリを囲み、仲間と新年会、途中でピザ生地を皆で挑戦、カマドでピザを焼きました。初めてにしてはまあまあのできでした(自家製バジルでごまかした?)。おいしく食べたのですが、生地には経験、トッピングには地産自給の工夫があれば、楽しくわいわいと作って食べるいい食事だと思いました。(地粉とチーズ作りに目覚めてきました)

 ピザを焼いた愛農カマド(先人の知恵がつまっている)を摸したカマドは、オーブン機能が十分使えることを確信、あわせて保温機能(お燗が最高にいいんです)、煮炊き機能、なんだかんだ使えるすごいカマドです。自我自讃!でも、煙が逆流し、ナミダ、ナミダ、御涙あげる程、煙いときがあります。(たまにゃ人として涙流さなきゃね。違うか?)
 今度作ることがあれば、煙道などを工夫して燻製もできそうな感じです?(誰か、作らないかなあー) 
  
 さて、今年は、この家を通じて様々な情報発信や仲間づくりをして、農的な暮らしや、自然とのつながりを体験したりして、今の生活を見つめなおしたり、未来のことを共に考えたりして、新たな生活や暮らし方を共に創造できる発信場所にできたらと思ってます。
 
 カッコヨク・・『エコビレッジ』 カ?ナ?。

posted by byおっさん at 19:12| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

壊れかけの真空管ラジオ

オッサンの家にはテレビがありません。

   CDラジカセと真空管のないラジオがありましたが、正月に真空管が手にはいり、壊れかけていたラジオが直りました。
 ゆれる炎と生の声のようなラジオの音声にノスタルジックな気持ちになり心は休まります。
 
            P1010331(1).JPG
  
     で、で、徳永英明風になると

 青年から親父に変わる いろんな道を歩いてきた 汚れも染み付いたままに 見せかけや飾られた 世の中の人波に 本当の幸せを忘れ 壊れかけのRadio 真空管をいれ生き返り 今度は本物になれるよう 寒空をみあげてたら 少し涙がこぼれてきた ・・・・・・・・。
posted by byおっさん at 19:07| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

囲炉裏

   泥靴もOKの土間の囲炉裏です(焼き鳥がウメエ)

     P1010162(1).JPG

   そば打ちもできます。(修行中)

     P1010160(1).JPG

さてそこで、思案中なんですよ。ウーフのホストになろうかと?・・・


posted by byおっさん at 16:54| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

薪を塀代わりにしました。

こつこつメシメに、まきを割りをして、つみました。

P1010163(1).JPG

薪風呂造りもそろそろを工事はじめないと・・・。
posted by byおっさん at 10:46| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

愛農かまどをまねました。



真ん中はオーブン機能、右は始めチョロチョロ、中パッパで釜メシ、左はブンブク茶釜で、湯沸しです。


P1010156(1).JPG
多治見から中古耐火煉瓦(1枚30円でゲット!)壊して運ぶのは疲れたけど、5分付きのお米をかまどご飯でたき、おこげまでできて”大満足” オーブン機能はまだ未使用どうなることかな?


posted by byおっさん at 11:52| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。