わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2008年01月05日

知足

 昨日、テレビで地球温暖化の特集を見ました。
何気なく毎日を暮らしていて気づかないでいるけど、世界、いや地球は経済も環境もすべて繋がっている一つなんだと再確認させられました。そして、便利で豊かな暮らしをしている私たちがこの温暖化のほとんどの原因を造っている事をもう一度見つめなおさなければ行けないと思いました。

 温暖化でヒマラヤの氷河が溶けていつ水害が起きるかわからない5,000mの山岳に住む少女たちが「ここにずっと住みたいと」と言っていた言葉と、私たちから見ればとても不便で、危険になってしまった場所を守るために村人総出で石積みの堤防を手造りしてた場面に目頭が熱くなりました。

 禅の言葉で「知足のものは貧しいといえども富めり、不知足のものは富めりといえども貧し」を思い出しました。私たちは、世界のあちこちで伝統文化に暮らしている人の生活様式を見て貧困と見てしまう、欧米化された生活様式が豊かに見えあこがれたりします。しかし本当はどうでしょうか? 
      
     今日も又、悩みながらも一日を過ごします。

posted by byおっさん at 10:49| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。