わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2007年09月30日

宇宙船地球号の番組

いい季節になりました(食欲と熊に注意しましょう)
五感を生かして野山に入るには最高です。皆さんもキノコ狩り、紅葉狩り、星空観察、自然に思いっきりふれあえればいいと思います。しかし、楽しみにしているオッサンのキノコ畑は環境の変化(高温少雨)で不作です。今日は、朝から雨降り、志賀高原はマイナス4度になったりして霧雨がすこし雪になって舞ったようですから、何とか今週はキノコの山に巡り合えるよう再チャレンジしてきます。
 
 昨日、テレビ番組の宇宙船地球号で、地球温暖化やヒートアイランドの現状と問題提起がなされていました。ヒートアイランドによって引き起こされた熊谷市の高温、都市型ゲリラ豪雨、異常気象による竜巻、巨大化する台風等のメカニズムは勉強になりました。又、2030年頃には、東京は亜熱帯地域となって、長野に子供がヒートアイランド疎開する話がありました。東京が中心のシュミレーションですが、温暖化は地球全体ですから、長野もその頃は、自然の生態系も変わっていて疎開はどうかなと疑問を感じました。残念ですがきっと長野はりんごでなくみかんの主力産地になっているのではと思います。
 温暖化や環境問題の番組見るたびに、制作する側の人たちが、この問題を捉え自分たちでできる事をどんな行動しているのかを考えてしまいます。今日の宇宙船地球号SPは番組を制作するだけでなく、実際に行動に移すようですので楽しみです。
posted by byおっさん at 18:52| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。