わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2007年09月23日

ナタネ蒔いたどー

タネ蒔き終わった。やったぜ!(一人ぼっちはさびしいー 来年は・・・)
エルシン酸を含まない品種のキラリボシがほしかったのですが、種苗法の関係で山形県以外に分けてもらえませんでした。又、キザキノナタネも同じく青森以外は無理でしたので、JAに注文したところ、カネコ種苗が輸入しているイタリア産のナタネでした。

 手動の農薬などをまく散粒機で蒔いたのですが、首からかけて手で回すと回転してる受け皿に種が落ち散蒔する仕組みです。歩く速度と、回転速度の加減がわからず厚かったり薄かったりしてると思います。(へたくそでした。妊婦さんが前に赤ちゃんを抱っこおんぶしてる姿に似てまして、早足だったり鈍足だったり、はたから見てれば面白かったかもね。)
 蒔いた後は、覆土をして完成です。普通は除草剤をして春は草がなくきれいに見せるのですが、一切、除草剤は使用しません。10日もすれば、正直者のナタネさんですので、芽が出たらムラがひと目でわかります。無事、発芽して頂戴ね(雨よ、振るなかれ、湿気に弱いんです)。
 隣の水田の30aは、もうすぐ稲刈りし、ハンレ干し、脱穀が終わり次第、蓮華の種を蒔く予定です。春は薄紫と黄色の緑の絨毯です。楽しみだー(乞うご期待!)
posted by byおっさん at 17:07| 長野 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | バイオディーゼル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イメージが湧きます。シーンが想像できます。

良い結果がでることを祈っています。
Posted by ベンツ at 2007年09月24日 11:03
一昨日はたくさんの美味しいご馳走とお酒ありがとうございました。
あと夜遅くまでお話聞いていただきありがとうございます。
相互の話を深く受け止めてゆっくり考えてみます。
そしてまた遊びにいかせてください。
Posted by max at 2007年09月25日 16:43
こちらこそありがとう。
いろんな事あるけども、
大切なのは二人の気持ちですからね。
いつでも遊びにおいで
Posted by at 2007年09月25日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56807590
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。