わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2007年05月02日

ノストラジック未来カー

 長野のMウエーブで,3日・4日の連休に開催されるノストラジックカーショーに再生手術途中で出品する事になった、1968年ベンツ200Dが昨日静岡から高速を使わず遠路はるばるきました.何と何と,驚く事なかれ、燃費はリッター17kmすごい事です.39年も前の車ですよ。この車は、バイオディーゼル仕様車として、今後、活躍してもらう為もう少しの手術とリハビリが必要なんですが、半病人なのに頑張ってくれてます。(仙人様ありがとう)
 バイオ燃料は、食料、燃料、環境など、どうとか、なんやかんや、学者様や評論家の人たちは、話題にしてますが、お偉い優秀な皆様は、実際に乗った事あるのかな、においかいだ事あるのかな、批判や意見は何だかおかしな方向に向いてしまっているのではないかと思います.
 (日本のCO2の排出は殆どんが,発電からなんですよね)
 廃天ぷら油は現実に捨てられてしまう事多いです。それを再利用して個人的に車に入れ走る事に難しいことはいらないのです。車も旧車を捨てることなく再生させて、自己の責任でのもと、少し環境にもいいかなくらいで、楽しいですよ。興味ある方、やってみたいけど心配だからという方、300DTのW123も乗って行きますので、バイオディーゼル車の試乗できるかな?(夢や、未来があるぞー)燃料も持って行く予定です.
   それじゃMウエーブでお待ってまーす!!
posted by byおっさん at 23:00| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。