わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2007年04月14日

ゆったり

 ネオン光線を浴びすぎて(単なる飲兵衛おやじ)体が弱ってきたので、メシメに山に散策にいきました。朝、雨が上がって、すっきりとした緑や大地に、大きく深呼吸、空気がうめえ、シャキシャキです。もうひとつの目的は、片栗の花です。(山菜のたらの芽、こしあぶらの芽の具合が究極です。)
 城山という里山の雑木林に、片栗の群生があるのです。片栗の小道として、少し整備され訪れてくる人も少し多くなりました。
 でも、歩いていると、興ざめする景色がみえてくるのがとても残念ですが・・・(廃棄物処理場と焼却炉2社)
 群生は、見事でした。ウーン春だー。腹式呼吸にお腹が・・・(雉うちは、我慢しました。”失礼”)
 慌てず、ゆっくり登っても、心臓パクパク、息もたえだえ、日ごろの運動不足と不摂生を反省するのです。芽吹きを始めた木々の黄緑色、山桜の薄ピンクのつぼみで目を洗い(夜の蝶や蛾の見過ぎ)、野鳥たちの声で喉と耳を直し(カラオケし過ぎ)、しっとりとした大地でやさしさをもらいました。(足裏マッサージ)ゆったりとしました。
 

 雨上がり  穏やかに咲く  片栗の
  
          うすむらさきに  木漏れ日落ちる


           IMG_1926.JPG
posted by byおっさん at 11:04| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
byおっさん、はじめまして。馬明です。

片栗の花は可憐できれいですね。
ここの群生地は長野県ですか?

神奈川県の相模原市城山にも片栗の群生地があります。

ところで、私もバイオエタノールを題材にしております。ご意見をいただければ、大変有り難いです。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 馬 明 at 2007年04月15日 16:12
ありがとうです
長野県の北部の里山はどこの山に入っても
群生してる所が多くありますよ
馬明さんのブログを拝見させていただきました。
理知的ですごいですね
パソコンうとく
コメントの仕方がわからずにいます。
すみません
また、よろしくお願いします。
Posted by byおっさん at 2007年04月17日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38684514
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。