わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2007年03月29日

出たようです。輸入車情報誌

 会社を訪ねてきた人が(ご老人)車のステッカーみて興味深々、説明すると「よく”づく”あるなあ」って。(づくとは、方言でよく動くということ)バイオ燃料で、車が走っていれば楽しいしからって答えました。その人は、「オレのはだめか(軽トラ)、そういう古い車、販売する会社があなればいいな」って、だから言いましたよ、「温古知新」(ウンコちんちん?)ですよ。年代物のデイーゼル車なら再生でき、最先端の燃料で走る事等話したら、"意気揚々"として帰られました。(老人賛美)
 さてこの度、わが愛車300DTがバイオ仲間を増やすために、輸入自動車増刊号「ネオ・クラシックス」(明日発売)に掲載されてます。もし、嫁に行くようになったら今度は40年前のハネベンに乗りたい(もちろんバイオ号)と思っています。病気だ!病気だ!始まった。(年中無休でがんばってるから許してー、今日も、早朝から携帯鳴って仕事?(水漏れ工事、本業じゃないよ)サービス!サービス!困ったときの○○ちゃんです(誰ダー、こんなあだ名つけたの!)お礼の蟹缶ありがとうでした。

29041200.IMG_5531.JPG
posted by byおっさん at 20:05| 長野 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水漏れ処置のお礼が『蟹間詰め』とは、これ烏賊似?!

長野ナンバーのメルセデスが映っていますよ。
『天麩羅油・・・』の看板も写ってましたよ。

そんな画像を見たり、おっさんの話を聞いたりするバイオ愛好者の思いは『倍ヨっ!!』・・・つまり、勇気百倍。BDFのパワーも、『倍よっ』(くどいですかね)
Posted by ベンツ at 2007年03月30日 12:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37187433
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。