わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2011年01月02日

今年の目標

信州の冬は漬物のオンパレードです。

野沢菜、白菜の朝鮮漬け、たくあん、蕪の酢漬け、
塩分は0.5%から1%にて漬けました。
水は時間がかかりましたけど、あがりました。
案外男の人が漬物上手かも知れません(手前味噌)

味噌といえば、昨年3月に仕込んだ味噌を5kの樽に
小分けしました。おすそ分けして食べようかと思います。

生活をするために食べ物を作ることは、人の根っこにあるものものだと思います。

今年は、先輩の知恵や工夫を教わり、自らが考え、さまざまな工夫して百姓をしようと思います。


posted by byおっさん at 16:07| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
「自然の摂理から環境を考える」に記事を書いていますfinalcutと申します。

大晦日に伊勢神宮へお参りに行った帰りの名阪国道で鈴鹿を越えるときに積雪のため大渋滞に会いました。ルートを変更しようとしたら、どこへいっても通行止めかチェーン規制で、結局本の大渋滞に戻るはめに…。車というもの、普段は便利だけど、時には大変なお荷物になるものだと思いました。
何とか年が明けるまでには帰阪でき、美しい初日の出も見ることができて「太陽さんありがとう。地球さんありがとう。」との思いをかみしめました。

今年は新しい時代の幕開けとなる予感がいたします。
過剰消費を生み出した「豊かさ期待」に替わる、人々の「新しい期待」を今年も模索し続けていきたいと考えています。
ぜひ「自然の摂理から環境を考える」にもお立ち寄りください。

Posted by finalcut at 2011年01月03日 11:25
ありがとうございます。

難しいことはわかりませんが、自分も大自然のひとつなんだということの認識をもてればいいなあと思います。
Posted by バイオっさん at 2011年01月03日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。