わーい(嬉しい顔)クリックしてください。ヨロピクです にほんブログ村 環境ブログへ

2009年10月07日

稲刈り

 秋晴れが待ちどうしかったが、O心と秋の空?、稲刈りが遅れてしまい挙句の果てに、台風が来るというのであわてて、コンバインで収穫をしました。昨年までははぜ掛けをして、天日米として手間をかけましたが、今年はコンバインですので、乾燥機にいれ、水分を16%に調整して籾で保管します。篤農家の友人によると、はぜ掛けの天日米も、収穫後1週間ぐらいで籾にし、乾かしすぎない、雨に当てないようにしないと、うまい米にならないそうです????。コンバインで収穫の籾も通風だけの乾燥にすると天日米同様、うまい米になるそうです。
 それはきっと、精米の仕方もなるべく熱を出さない精米機だとうまい米になるのと同じことだと思います。
 いずれにしても我が家は自家精米の5・6歩つきで、時々は種種雑多な草の種が混ざっている(石みたいに硬いんだこれが)米なので、こだわりませんが・・。
 時どきは、白米の精米にしていただくと、うまいんだなあ、かまどご飯に狐色のおこげ、なすとじこんぼや藪キノコの味噌汁。
 イヤー 腹減ったー!!
posted by byおっさん at 10:09| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。